Entries

スポンサーサイト

再生の日

再生へ 参院選が終わりました。安倍首相の悲願であった国会のねじれは解消されました。 日本の進路はどうなったでしょうか。少なくとも民主党政権への移行の瞬間にセットされた滅亡へのベクトルからは確実に逸らすことが出来たと感じています。本当に長かった。しかし、なぜかせいせいとした感覚はありません。 この3年あまり、我々は否応無く非常に沢山の危機を見てきました。それは綱渡りのような日々でした。外国人参政権の...

再生への足がかかり

昨日、いや、もう一昨日になりますが、衆議院の総選挙があり、予想通り自民党が単独過半数、公明党と合わせて3分の2の議席を確保し、自民党の政権奪還、第二次安倍政権の誕生が確実となりました。3年あまり前の衆院選の結果が出た時、私は「これで日本の進路は滅亡に向けて正確にセットされた」とこのブログで書きました。本来なら、これで滅亡は回避された、長かったと書きたいところですが、まだそのような気にはなれないでい...

2・1 首相官邸包囲 国民大行進 & 菅内閣倒閣宣言!国民大集会に参加して

 1日、半日仕事を休み、国会議事堂・首相官邸包囲の更新とニッショーホールでの集会に参加しました。平日だったので、年配の方が多いのではないかと思っていましたが、半数以上が40代以下の方だったように思います。 10月からのシナの覇権主義、領土侵略への抗議デモのときから、感じていたのですが、参加者の一体感、集中の度合いが以前に比べて桁外れに高まっています。 これは、領土問題という解りやすい共通項があるから...

共存と尊皇と攘夷と

 先日、最終回が放映されたNHKの「龍馬伝」、暗殺シーンに重なった開票速報のテロップに苦情が殺到したようですが、そんなことより、筆者がたまたま、このドラマを数回見たなかで印象に残ったことを二つ書きます。ひとつはNHKらしく史実に出てこない人物を描くなど相変わらず捏造をしているなということ。これは詳しく書く必要はないでしょう。 もう一つは、尊皇という要素が出てこないということです。幕末の志士達を描けば必然...

日本の帰化手続きは本当に厳格か?

外国人参政権は絶対に認めるべきではありません。参政権、つまり、投票や公務員のリコールの権利は日本の国籍を持っている者のみが持つべきですが、では帰化してもらえば問題はなくなるでしょうか?外国人に参政権を認めない代わりに帰化手続きを簡略化するべきだという意見があります。一見、もっともな意見に見えますが、よく考えてみて頂きたいと思います。簡略化するべきといいますが、そうしなくてはならない程、現在の手続き...

Appendix

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

青人草

Author:青人草
普通のサラリーマン青人草が日常、本当にそう?と疑いをもったことなどコメントしていきます。リンクフリー。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

FC2カウンター

青人草の願い

在日外国人に参政権を与える必要はありません!  薬に見せかけた毒、「人権擁護法案」を廃案に!  国民の祝日には国旗を掲揚しましょう!  誇りと規律のある日本を取り戻しましょう!

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。