Entries

スポンサーサイト

自民党のていたらくと市民の危機感ー外国人参政権反対デモ

9月27日には秋葉原で外国人参政権に反対するデモがありました。どの程度の人数が集まるだろうと思っていましたが、400~500名程も居たでしょうか、歩行者を圧倒する位のいきおいでした。参加者もまさに老若男女といった感じで大変幅広かったのですが、特に一人で来られている女性の姿が目立ちました。偶然、秋葉原に来てデモの趣旨を知り、参加された方も居たのではないでしょうか。まさにこれから来るであろう暗い時代への一般...

民主党、議員立法を禁止する?

民主党が原則、議員立法を禁止するという通達を全国の同党の議員に出したとの報がありました。族議員の発生を防ぐという名目のようですが、早くもここまでやるかと驚きを隠せません。勿論、族議員云々は詭弁に過ぎないでしょう。これで超党派による法案の作成の道が原則的に閉ざされ、少数派になった自民による法案の通過が困難になるわけです。そして、党執行部による統制が一段と強まり、党内の中央集権化が一気に進みます。これ...

外国人参政権の断固阻止を

成立した鳩山政権、その顔ぶれを見て、今や日本の進路は正確に滅亡に向けてセットされたとの思いを改めて強くしました。世界最古の国家、日本は滅亡に向けて動き出しました。ただ、まだその行く先に滅亡があるというだけで、現時点では我が国の屋台骨はそれ程浸食されていないようにみえます。しかし、早くもマニュフェストに盛られていない闇法案が動き出そうとしています。外国人参政権付与の法案です。意外にも政権成立後、すぐ...

たまにはJAZZ LIVE へ

東京国際フォーラムで開催された東京JAZZ 2009 「GROOVE」へ行ってきました。コンサートに行くのは久しぶりです。NHK BS で放映されるので恥ずかしかったのですが「大罪Tシャツ」を着ていってみました。最前列だったので映っているかも知れませんが、デジタル処理される可能性もありますね。この企画自体は純粋に音楽を愉しめるいいものだと思っています。...

メディアへの反撃はいかに成されるか

この数ヶ月の間にメディアの悪影響をまざまざと見て来た訳ですが、我々はそれにいかに反撃していかなければならないでしょうか?既にNHKや田原総一朗へは訴訟という形の直接の攻撃を行っています。加瀬英明氏がいうようにまず、NHKを血祭りにあげるという目標の設定は正しいと思います。19日の抗議行動にも勿論、参加するつもりです。信頼出来るメディアを支援するのも続けて行かなくてはなりません。産經新聞は駅買いしていまし...

憲法論議を深める時間

早速、自民党政権時代に動き出した憲法を見直す動きにまったをかけようとする動きが出ているようです。国民投票法の凍結期間が間もなく終わるわけですが、憲法についての関心は冷え込んでいるように見えます。筆者は必ずしもそれを悲しんではいません。それどころではないと考える国民が多いからこのような政権が生まれるのでしょうし。しかし、日本は法治国家である以上、法律で定められた道筋は守られるべきであると書くに止めま...

非核三原則の法制化?

民主党が早速連立協議に入ったという報が入って来ました。対象は国民新党と社民党のようです。社民党は連立する相手として意味のある政党なのでしょうか? 数として考えれば諸派というくくりに入るような集団のような気がするのですが。連立相手にこの社民党がはいっているところが民主党の本質を表していると思います。とはいえ、自民党もかつて、野に下った悔しさをはらすたにに血迷ったか、自社さ連立政権という、戦後最も醜悪...

靖國に行けない総理など日本に無用

鳩山氏は早々と靖國には参拝しない意思を表明しています。勿論、これは総理としての責任放棄に他なりません。思えば。ここ数代の総理は靖國参拝への意思を意図的とも思える形で不明確にしてきました。結果的には麻生総理も然りです。麻生氏は春期例大祭には真榊(まさかき)を奉納されていましたが、ご自身が足を運ばれることは残念ながらありませんでした。そして、鳩山氏は国立戦没者慰霊施設の建設には意欲的な姿勢をみせていま...

初めて「確かな野党」を出現させられるか

自民党の総裁選の日程が明らかになったようです。選挙前にみせた醜態に速やかにけりをつけ、第一の関門である総裁選を粛々と行っていただきたいと思います。その前に、麻生総理に本当にご苦労様でしたとお礼を述べておきたいと思います。靖國神社でお目にかかれなかったのは本当に残念でしたが、一度生の演説を聞いておきたかったと思います。マスコミの異常な言葉狩りに負けず、党首としての責務を果たされてきたことに敬意を評し...

民主党政権の命数

誕生することになった民主党政権、この政権の命数、つまり寿命について考えてみます。実は筆者は短命に終わる可能性があると観ています。それだけではなく、それとともに民主党そのものが不可逆的に分解する可能性すら感じています。まず、この度の総選挙の総括が必要と思いますが、国民は民主党を積極的に支持したわけではないということです。簡単にいえば、自民党にお灸をすえるという言葉でよく表されるように自民の政策のブレ...

Appendix

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

青人草

Author:青人草
普通のサラリーマン青人草が日常、本当にそう?と疑いをもったことなどコメントしていきます。リンクフリー。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

FC2カウンター

青人草の願い

在日外国人に参政権を与える必要はありません!  薬に見せかけた毒、「人権擁護法案」を廃案に!  国民の祝日には国旗を掲揚しましょう!  誇りと規律のある日本を取り戻しましょう!

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。