Entries

スポンサーサイト

大学入試センターへの素朴な疑問

以前の記事で大学入試センターの外国人参政権を合憲とするような極めて不適切な設問について書きました。その記事で、センターよりの回答がないと書きましたが、FAXを打った自分のパソコンのFAX履歴を見ると再送信予定のまま、問い合わせのFAXが数日間送信されていなかったことに気づきました。もしや、番号が間違っているのかと思ったのですが、ネットを検索した所同様の問い合わせをされた方のブログにも同じ番号が記されていま...

天に向かって唾する民主党議員2

民主党が党をあげて検察批判に走っているように見えます。報道をみての印象なので、実際には「七奉行会談」に見られるように小沢に批判的な議員の声もあるのでしょうが、民主党の外には聞こえて来ません。これには大変違和感を覚えます。本来、のらりくらりと任意聴取に応じてこなかった小沢の姿勢に内部からの批判が有って当然でしょう。小沢が公に行った「説明」はどれも抽象的なもので嫌疑の核心については何ら明らかにしていま...

センター入試の設問に無制限戦争を実感 外国人参政権が合憲?

あきれるような情報が入って来ました。大学入試センターによる今年の現代社会の試験問題の答えに外国人参政権が合憲であるというものがあったのです。以下、産經新聞(WEB)より引用します。 16日に実施された大学入試センター試験の現代社会の問題の中で、最高裁が外国人参政権をあたかも憲法上問題ないと容認する立場であるかのように判断させる記述があり、インターネットの掲示板などで批判の書き込みが相次いでいる。識者か...

マスコミ批判? 天に向かって唾する民主党議員

石川・大久保逮捕後の新聞の論調は小沢・鳩山批判に傾いているようですが、18日朝のテレ朝の民主支持率低下の結果となった世論調査に対するコメンテータの批判的な言葉を聞くと、やはりこの局は民主の提灯局かという印象を受けます。日本のマスコミの体質はそう簡単には変わらないのでしょう。朝日のような信頼のおけない新聞は黙っていても、衰退していくでしょう。TVも広告収入が激減しているようですが、偏向の度合いは寧ろ、...

自浄能力なき民主党 1月16日 民主党大会抗議!緊急国民行動

開催前日に石川議員が逮捕されるなど波乱のなかで1月16日、民主党大会が日比谷公会堂で開催されました。これに合わせ実施された抗議行動に朝9時から参加しました。9時の時点で既に数百人が集合場所の日比谷公園大噴水前に集まっていました。ここで街宣が始まり、土屋たかゆき議員や村田春樹氏、永山秀樹氏らがマイクをとりましたが、日護会の黒田大輔氏が初めて合流してくれました。場所を移しての党大会開始後の抗議行動では...

石川議員逮捕 特捜部GJ!

民主党大会を前に良いニュースが入って来ましたね。小沢の側近の石川知裕が逮捕されました。東京地検特捜部には15日に激励のメールを送ったのですが、その時点では既に逮捕は固まっていたのでしょう。更に石川らを締め上げて巨悪の本体に迫っていただきたい。これが国民の声だと信じます。ことによると、石川、大久保両容疑者の供述により大会中の小沢逮捕・連行というサプライズがあるかも知れません。最高のショーですね。しかし...

日本に外国の軍隊の武力行使をさせた者は日本の法律では

先日の自民党の勉強会での金沢氏の小沢の陸山会の証拠隠滅工作に関わったこと、石川との電話のテープが検察に渡ったとの証言から東京地検特捜部の捜査は相当進んでいると見てよさそうです。半端な形で幕引きせず、ぜひ立件にまで持って行き、願わくば小沢逮捕を実現していただきたいと思います。自民党も敵失に乗じているという批判などに怯まず、国会開会早々から小沢の金権腐敗を追求しなければ、政権奪還はおぼつかないでしょう...

いよいよ、日本国民に牙を剥く小沢民主党

12日の新聞各紙の報道で民主党の1月の通常国会での外国人地方参政権付与法案の上程の意思が明らかになりました。いよいよ、事態は深刻となっています。そして、農水省である民主党の赤松広隆は13日の産経新聞の記事で参政権は民団への選挙時の公約だったと語り、民団の選挙協力があったことを明らかにしています。外国人勢力の選挙協力などというのも論外ですが、このような記事が出ても大騒ぎにならない日本人の感覚は世界的常...

靖國で狼藉を働いた高金素梅を告訴

このところ、仕事から帰ると毎日国会議員へ売国法案反対のFAXを打っています。何としても今は外国人参政権法案を通さないことに尽くしたいと思います。小沢の土地取引を巡る黒い金の問題で東京地検特捜部の事情聴取で民主党が動揺しているようですが、東京地検特捜部にはぜひ、中途半端な捜査に終わらせず巨悪の解明を果たしていただきたいと思います。さて、昨年夏、靖國神社で狼藉を働いた台湾の立法委員で、札付きの凶暴な反日...

謹賀新年

皆様、明けましておめでとうございます。年が明けましたが、これから起こることに空恐ろしい感に襲われると共に、逃げ道は最早無く、ただ立ち向かうしかないという思いでいます。本当に外国人参政権の付与法案を阻止出来るのか。実際にはそれはわかりません。断固阻止と叫ぶことは出来ます。しかし、現実は我々に不利に動いているように思います。国民の意識は短期間でかなり良い方向に向かっているとは感じます。しかし、少しはの...

Appendix

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

青人草

Author:青人草
普通のサラリーマン青人草が日常、本当にそう?と疑いをもったことなどコメントしていきます。リンクフリー。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

FC2カウンター

青人草の願い

在日外国人に参政権を与える必要はありません!  薬に見せかけた毒、「人権擁護法案」を廃案に!  国民の祝日には国旗を掲揚しましょう!  誇りと規律のある日本を取り戻しましょう!

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。