Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://primitive.blog75.fc2.com/tb.php/12-01439a06

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

谷中でダライラマの映画とダライラマ法王代表部の方とのトーク

谷中でチベット支援団体主催のダライラマの映画の上映とダライラマ法王代表部の方とのトークの会に出かけました。
ダライラマ法王はチベットの指導者ですが、真摯な仏教徒であり求道者であることがわかりました。本来、宗教上の指導者であるだけでよかったのに、中共の侵略に曝された現在のチベットの状況のなかで、立場をわきまえ、国際社会と渡り合っていくのにどんなにか強靭な精神力が要ることでしょう。
映画のなかで、着の身着のままでヒマラヤの山を越えてインドに亡命し、法王に謁見したチベットの少年が号泣しているのを観て、こちらも泣きそうになりました。

その後の対話で日本に居るチベットの方は日本の制度のため、無国籍扱いになっているということを初めて知りました。
パスポートの無い外国での暮らしはどんなものでありましょう。
ダライラマ法王は独立を否定し、高度の自治を求められていますが、それは現状をよく見つめた上での厳しい判断として、そうしておられるのでしょう。
本当はチベット人は、チベットのパスポートが持てるようになるべきなのです。

聖火リレーがついにラサで実施されたようです。中共により選ばれた観客のみが動員され、市民から隔離された状態で行われるリレーにどんな意味があるというのでしょう。

胡錦濤来日が終わり、四川の地震が注目されるなか、チベット問題への関心がやや薄れている感がありますが、今現在も、チベット人への弾圧が続き、拘束され拷問を受けているひとびとがいることを忘れてはなりません。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://primitive.blog75.fc2.com/tb.php/12-01439a06

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

青人草

Author:青人草
普通のサラリーマン青人草が日常、本当にそう?と疑いをもったことなどコメントしていきます。リンクフリー。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

FC2カウンター

青人草の願い

在日外国人に参政権を与える必要はありません!  薬に見せかけた毒、「人権擁護法案」を廃案に!  国民の祝日には国旗を掲揚しましょう!  誇りと規律のある日本を取り戻しましょう!

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。