Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://primitive.blog75.fc2.com/tb.php/130-73b37955

-件のトラックバック

[T334] 二つのアメリカ Part3

引き続き、「二つのアメリカ Part3」を、『日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略』から紹介しよう。

[T316] 歴史は勝者によって作られる

今回も、清水馨八郎著の『侵略の世界史』から、引用してみよう。

[T315] 衰退する米国と日本の自立 青山繁晴

昨日、鳩山首相は沖縄を訪問し、米軍普天間基地の移設問題で「最低でも県外」との自らの約束を撤回した。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

落選運動に際して我々が気をつけるべきことは?

twitter ばかり利用していため、大分間が開いてしまいました。

自分のように仕事と連動した使える情報源も広範な知識もない人間は思いついたことをtwitter に短文でつぶやく方が発信方法としては有っているような気もします。
一方、とはいいながら、あまり短くまとめられない話題もあり、連投のような形で長々とつぶやくのも好きではないので、頻度は落ちるかも知れませんがこちらも続けて行きたいと思います。

ここ2週ほどの間に拉致問題関連や「シナ人とは何か」出版記念シンポジウム、秋葉原での外国人参政権、選択的夫婦別姓法案反対デモ・街宣、新宿でもシナの東アジア侵略に講義する日台共闘デモといくつかのイベントに参加しました。

いずれも、動員されたわけでなく、一般の市民が交通費を自分で負担して、それなりの規模の人数が集まっていました。秋葉原の街宣では途中から聴衆に加わった方も結構いたいように思います。

これをもっと広げ、救い難い偏った考え方に染まってしまったひと以外の、出来れば市民とイコールの規模に持って行くの理想なのですが、それに近づけるにはどうするべきかを考えています。

毀日派、反国家の輩は「右翼」という言葉を巧みに使って来たと思います。この言葉から多くの日本人が連想するのは特攻服を着、街宣車で軍歌を大音量で流しながら公道を走る、いわゆる街宣右翼ではないかと思います。

筆者は高校生の頃から、他人に何かを訴えようとするのになぜ、ひとが耳をそむけるような方法を使うのだろう?と不思議に思っていました。

その答えは、訴えたいことと逆のことをひとが嫌がる方法で訴えれば、訴えたいことと逆のことの方が悪いことに聞こえる、ということなのではないでしょうか?

例えば外国人参政権は認めるべきでないということを、大音量の軍歌の合間に異様ないでたちで訴えれば、外国人参政権の付与が正しいことのように聞こえたりする可能性があるということです。

つまり、彼らは保守派の主張を貶める効果を狙った集団ではないのか?

ネットでは街宣右翼の多くは在日朝鮮・韓国人だということがときどき主張されます。検索すると実際に恐喝で逮捕される「右翼」がそのような人間であった事件の記事を探すことは出来ます。しかし、それだけで上記のような主張が正しいとは判断出来ないとも思います。

ただ、いえることは、本当に自分の考えることが正しく、広く伝えるべきだと信じ、且つ常識を身につけている人間は、他人が耳をそむけるような方法でそれを訴えたりはしないということです。

保守派の主張を嫌い、それに脅威を感じている毀日派、反国家の輩は、もともとはフランス革命後の議会で保守派が議長から見て右側に座っていたことからそう呼ばれるようになっただけの、「右翼」という言葉を日本独特の存在である「街宣右翼」と意図的に混同し、保守派を「右翼」と呼ぶことによってそのイメージを貶め、政治に関心の薄い市民から保守派の主張を遠ざけることにある程度成功してきたと思います。

関心を持ち、ものごとをよく考えることの出来る人間は自然に我々の方に集まって来ます。しかし、我々は民主党政権を誕生させてしまったような日本にあって、関心の薄い層を短期間に出来るだけ我々の方を向かせなければなりません。

言いたいことは声を上げなければ、回りのひとには届きません。しかし、声高に主張するだけでも、こちらを振り向かせることは難しい。

千葉景子や輿石東のような反日政治家の落選運動はおおいに盛り上げたいと思いますが、運動の仕方として、口汚くののしるようなやり方は効果が小さいと思います。運動に当たっては、まず、わかりやすく品位を失わない言葉で、対象候補の危険性を訴え、逆に無関心な層の反感をさそうような表現は、シュプレヒコールやビラの文言ではつかわないようガイドを設けることが必要な気がしてなりません。

その際、どのような言葉を使って行けば良いのか考えて行きたいと思っています。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://primitive.blog75.fc2.com/tb.php/130-73b37955

3件のトラックバック

[T334] 二つのアメリカ Part3

引き続き、「二つのアメリカ Part3」を、『日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略』から紹介しよう。

[T316] 歴史は勝者によって作られる

今回も、清水馨八郎著の『侵略の世界史』から、引用してみよう。

[T315] 衰退する米国と日本の自立 青山繁晴

昨日、鳩山首相は沖縄を訪問し、米軍普天間基地の移設問題で「最低でも県外」との自らの約束を撤回した。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

青人草

Author:青人草
普通のサラリーマン青人草が日常、本当にそう?と疑いをもったことなどコメントしていきます。リンクフリー。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

FC2カウンター

青人草の願い

在日外国人に参政権を与える必要はありません!  薬に見せかけた毒、「人権擁護法案」を廃案に!  国民の祝日には国旗を掲揚しましょう!  誇りと規律のある日本を取り戻しましょう!

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。