Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://primitive.blog75.fc2.com/tb.php/136-bfb5d00c

-件のトラックバック

[T353] 自民党解体 青山繁晴

昨日のアンカー、「ニュースDEズバリ!」の青山繁晴氏の論評です。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

再生の日

再生へ

 参院選が終わりました。安倍首相の悲願であった国会のねじれは解消されました。

 日本の進路はどうなったでしょうか。少なくとも民主党政権への移行の瞬間にセットされた滅亡へのベクトルからは確実に逸らすことが出来たと感じています。本当に長かった。しかし、なぜかせいせいとした感覚はありません。

 この3年あまり、我々は否応無く非常に沢山の危機を見てきました。それは綱渡りのような日々でした。外国人参政権の本格的な導入、支那による領土侵略、人権擁護法案、選択的夫婦別姓、皇室解体への策動、どれをとってもそれが成立してしまったら日本は終わっていました。加えて東日本大震災は日本に甚大な被害を及ぼしたうえにエネルギー政策にも暗い影を落としました。リーマンショックによって更に長引いた不況は経済を破綻させかねませんでした。それらに対して我々は行動することに目覚め、最悪の事態だけは何とか回避して来たと思います。しかし、その過程で全ての国益が守られたわけではありません。失ったものは実はとても大きいのです。外国人参政権は様々に形を変えて地方自治を浸食しています。皇室の存続については予断を許さない状況が続いています。

 この悪夢を見ている期間が全て無駄だったとは思いません。日本人はこの悪夢によって国益を守ることの大切さに気付かされ、新政権へのより強いアシストの必要性を知ったと思います。安倍さんは挫折の期間に多くのことを学び、より強かになって帰って来てくれました。あのかたにとって退陣からの6年間は地獄の日々だったと思います。この悪夢は我々自身が招いたことですが、それによって再生へのバネを強化する効果はあったと思います。

 更に明るい材料を探しましよう。この間にネットは進歩を続け、特にFBやTwitterなどのSNSの発達により第一次安倍内閣退陣のころに比べ個人の発信の場が飛躍的に広く提供される様になりました。そのなかで、この参院選でひとつの歴史的事象が起きました。赤池まさあきさんの当選です。赤池さんは保守派の市民の間では絶大な信任がある確固とした国家観のあるかたですが、党内の力関係では極めて弱い立場にあったといわれています。実際、この選挙でも閣僚の応援を得る機会は非常に少なかった。筆者は下村博文文科大臣の応援を得ての個人演説会に参加しましたが、それ位だったのではなかったでしょうか。自民党としてもこのかたの当選は予想していなかったと聞きます。それが開票直後に当確の声を聞いたのです。比例区から出たことを考えると全国で満遍なく得票していなければそうはならなかったはずです。つまり。メディアの分析には全く現れませんが、ネット選挙が導入されて初めてのそれによる保守派の勝利の事例となったということなのです。大手メディアはこのパラダイムシフトともいえる事象を黙殺するでしょう。しかし、我々は自分たちの持てる力の使い方をこれにより知りました。信じてやってきたことが間違いではなかったことが証明されたことを素直に評価するべきでしょう。

 先に述べた様に日本の進路が滅亡から逸れたからといって決して気を緩めることは出来ません。消費税増税の判断、TPP交渉の行方など、現政権を見守りながら発言して行かなければならないことは枚挙に暇ありません。それが現政権を支持しながら、建設的なものになるであろうことを率直に喜びたいと思う今宵です。
 
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://primitive.blog75.fc2.com/tb.php/136-bfb5d00c

1件のトラックバック

[T353] 自民党解体 青山繁晴

昨日のアンカー、「ニュースDEズバリ!」の青山繁晴氏の論評です。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

青人草

Author:青人草
普通のサラリーマン青人草が日常、本当にそう?と疑いをもったことなどコメントしていきます。リンクフリー。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

FC2カウンター

青人草の願い

在日外国人に参政権を与える必要はありません!  薬に見せかけた毒、「人権擁護法案」を廃案に!  国民の祝日には国旗を掲揚しましょう!  誇りと規律のある日本を取り戻しましょう!

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。