Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://primitive.blog75.fc2.com/tb.php/45-4d3d8744

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「南京の実相」を紹介

以前、「パール判事の日本無罪論」を紹介しましたが、今回は日本の前途と歴史教育を考える議員の会監修の「南京の実相」について書きます。

南京事件というと、所謂「南京大虐殺」のことと思う方が多いようです。しかし、南京事件として確定されている史実は、1927年(昭和2年)3月、蒋介石の国民革命軍が南京を占領した際に起きた日本を含む外国領事館と居留民に対する襲撃事件(Wikipediaより)のことです。「南京大虐殺」は根拠の無い噂、というより中共による政治宣伝に過ぎません。

ここで紹介する「南京の実相」は後者の1937年に起きたとされる事件についての検証を行っている書物です。私はこれが決定版といえると思います。というのは、この書物は一次資料に依拠して編まれているからです。すなわち、伝聞や匿名の「体験者」の回顧などではなく、当時に形として残された資料、国際連盟の議事録、国民党の秘密文書などを用いて当時の南京を巡る状況を再現しようとしています。そのため、非常に淡々とした印象となっていますが、それこそが実相というものではないかと思います。そこには一般市民30万人に対する残虐行為など少しも現れません。

南京大虐殺は嘘だというと、このひとは何を言ってるのだろうという顔をされることがあります。これは日本が国として積極的に事実を明らかにしようとしていないことが原因にあり、反面、反日的勢力の宣伝が非常にうまくいっていることの現れです。自分はこのあたりの史実に関心があり、「大虐殺」を検証することもなく信じている人々より知識があるつもりですが、面倒でも嘘によって国を貶める行為には逐次反論していく必要があると思います。国会議員有志がこのような図書の刊行に動いてくれたことは、遅きに失した感はありますが率直に評価すべきことだと思います。

この書物では南京攻略戦とそれに続く日本による占領を通常の戦闘以上でも以下でも無かったと結論しています。

一般にあったことを証明するより無いことを証明することの方が難しいものです。80年代になってから、終戦直後には国民党政府の教科書にすら載っていなかった「事件」が取り上げられるようになったことに、直接の証言を聞くのが難しくなった頃合いをみてのことと考えるのは難しいことではありません。今年になってからいくつも「大虐殺」に関する映画が公開されることの裏にある意図を察する位に頭を使って欲しいものです。

ところで、南京の大屠殺記念館を世界遺産にしようという動きが有ると知ったときは、いい知れぬ違和感と情けなさを感じました。そもそも、今出来の、しかも簡単に反証出来るような嘘を並べた施設が世界遺産の基準に合致するとは到底思われません。それを進めようとする勢力の、世界遺産のような事業すら自分達の目的に利用してやろうという厚顔無恥さには呆れるばかりです。

いや、呆れている場合ではないのです。当然、このような動きは退けられると信じますが、日本の事績を積極的に紹介する運動をすることも考えていいと思います。
例えば八田與一による台湾の烏山頭ダムを世界遺産に推薦するなど、国として動いてくれまいかと考えています。烏山頭ダムであれば何ら世界遺産の理念に反することはありません。これについは後でまた書いてみたいと思います。

南京の実相は日新報道から出版されています。小さな書店ではおいていない場合が多いと思いますので、すぐに読みたい方はAmazonなどで注文できますが、お近くの公立の図書館で探してみて無ければリクエストされると他の方にも読む機会が出来、良いのではないかと思います。



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://primitive.blog75.fc2.com/tb.php/45-4d3d8744

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

青人草

Author:青人草
普通のサラリーマン青人草が日常、本当にそう?と疑いをもったことなどコメントしていきます。リンクフリー。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

FC2カウンター

青人草の願い

在日外国人に参政権を与える必要はありません!  薬に見せかけた毒、「人権擁護法案」を廃案に!  国民の祝日には国旗を掲揚しましょう!  誇りと規律のある日本を取り戻しましょう!

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。