Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://primitive.blog75.fc2.com/tb.php/63-100fbd1c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

祝 運動成就 在日台湾人の国籍が本来の表記に

ここで取り上げるのは遅きに失した感がありますが、7月8日の改正入管難民法の可決、成立により外国人登録票が廃止され、新たに交付されることになった在留カードの台湾人の国籍表記が「台湾」へと改正されました。文字通りの「改正」です。日本に居られる台湾の方に心からお祝い申し上げます。特に「中華民国」でなく、台湾と表記されることになったのが大きい。

今まで、外国人犯罪件数が桁外れに多い支那人と一緒にされること、台湾は台湾でしかないのに「中国」などどいう存在すらしない国名の入った外登票を持たなければならないことへの在日台湾の方の心的負担はいかばかりであったでしょう。

これと前後して、注目すべきことが起きました。日本政府の在台湾窓口機関、交流協会台北事務所の斎藤正樹代表(大使に相当)が今年5月、「台湾の地位は未確定」と発言していたのです。

これにより国民党の要人は斎藤代表との面会を拒否するなどの嫌がらせに出ているようです。しかし、斎藤代表の見解は極めて正確です。

下関条約による日本の台湾領有は合法であり、国際社会もこれを認めていました。その領有を大東亜戦争の敗戦によりサンフランシスコ講和条約で放棄させられたわけですが、その後の台湾の帰属についてはもとより日本は発言出来る立場になかったのです。

そしてその直後、台湾の日本語世代の方達は中共との内戦に敗れ大陸から逃れて来た国民党のために悲惨な体験をすることになります。2.28事件、白色テロ...

今や、馬政権の登場により第三次国共合作ともいうべき状況が現出しつつあります。これに決して迎合してはなりません。台湾の日本統治を知る世代の方は、日本は再び台湾を見捨てるのかと日本の動きを見つめていることでしょう。

公共放送は捏造/歪曲番組を垂れ流し、マスコミは自民の支持率低下を詠い、都議選挙では得体の知れない民主党候補が多数当選するなど、暗くなるようなことばかりが起きますが、正名表記、台湾の帰属に関する正しい認識の主張、先日のラビア・カーディルさんの入国許可など正しいことも一方で行われ出していることを希望の糸として評価したいと思います。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://primitive.blog75.fc2.com/tb.php/63-100fbd1c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

青人草

Author:青人草
普通のサラリーマン青人草が日常、本当にそう?と疑いをもったことなどコメントしていきます。リンクフリー。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

FC2カウンター

青人草の願い

在日外国人に参政権を与える必要はありません!  薬に見せかけた毒、「人権擁護法案」を廃案に!  国民の祝日には国旗を掲揚しましょう!  誇りと規律のある日本を取り戻しましょう!

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。