Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://primitive.blog75.fc2.com/tb.php/69-2d6d4fa1

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

金美齢氏の悲壮なメッセージ 靖国神社の戦没者追悼中央国民集会にて

8月15日、靖國神社参道にて開催された戦没者追悼中央国民集会に参加しました。

何人かの識者のスピーチがありましたが、最も印象的だったのは金美齢氏のメッセージでした。論旨は次のようなものでした。

靖國に詣でる者も詣でない者もいろいろ理屈を付けるが、理屈などいらない。ただ、英霊に感謝を捧げればよい。
靖國神社参拝に就いてとやかくいう者は忘恩の徒だ。今日の繁栄を享受する資格は無い。
日本人が日本の聖域である靖國に詣でるのを批判する外国人は無礼者だ。彼らには It's not your bussiness!というべきだ。それが言えない本日人はだらしない。
高金素梅の如き、靖国に対し狼藉をはたらく外国人は入国拒否し、実際に行動をした場合は即時退去させなければならない。
自虐史観に染まった日本は衰退の一途を辿るといわざるを得ない。悲しいことだ。NHKを始めメディアの責任は大きいがそれを見逃している日本人全員に責任がある。
都議会選挙の結果には涙が出る。民主というだけで素性の知れない新人が当選するとはこれが日本人のレベルかと言った細田幹事長の言葉は真実である。台湾でも2年前に同じようなことが起きている。国民党の圧政を憶えているはずの台湾人が経済重視という言葉に騙され馬政権を誕生させた。やがて台湾は支那に呑み込まれるだろう。台湾人は悔しがっているがもう間に合わない。今や日本がこの地域の最前線になったことを日本人は自覚しなければならない。生活重視はいいが、国の安全のないところに繁栄はない。英霊が命を捨てて護った日本を今度は我々自身が護ること、それ以外に英霊の犠牲に報いる道は無い。

とくに最後の部分が心に残りました。氏は祖国台湾の命運は尽きたといっているのです。見識のある氏が誇張していっているとは思えません。それが日本で再現されようとしている。生活第一などというキャッチフレーズに踊らされて亡国の道を歩もうとしている堕落した日本人を祖国の惨状を引き合いに必死で目覚めさせようとしていたのです。

僥倖に期待しているべきときは最早過ぎたのかも知れません。
日本人が救いようもなく愚かになってしまっているのを認め、そういう自分たちの足許を見つめたうえで、安全保障に関してはバシー海峡が支那の勢力圏に陥ちたのを想定して策を考えなくてはならなくなっているのかも知れません。
民主政権の台頭を防ぐ方法より、民主政権をいかに倒すかを考え始めなければならないのかも知れません。

このスピーチのなかで司馬遼太郎の台湾紀行への言及がありました。NHKの「JAPANデビュー アジアの一等国」を制作したスタッフはこれを読んでいなかったのか、読んでいたのならなぜ、あのような番組を作れたのかわからないと仰っていました。司馬遼太郎は慎重に政治的発言を避けていたが、この作品では例外的にそれが語られているといいます。
筆者はこの書物は読んだことがなく、その日、購入しました。これから読みます。

なお、実際のスピーチでは支那を「中国」と呼称していました。上記はこのブログのポリシーに依り「支那」という敬称に読み替えています。



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://primitive.blog75.fc2.com/tb.php/69-2d6d4fa1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

青人草

Author:青人草
普通のサラリーマン青人草が日常、本当にそう?と疑いをもったことなどコメントしていきます。リンクフリー。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

FC2カウンター

青人草の願い

在日外国人に参政権を与える必要はありません!  薬に見せかけた毒、「人権擁護法案」を廃案に!  国民の祝日には国旗を掲揚しましょう!  誇りと規律のある日本を取り戻しましょう!

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。