Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://primitive.blog75.fc2.com/tb.php/85-3febd260

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

外国人参政権の断固阻止を

成立した鳩山政権、その顔ぶれを見て、今や日本の進路は正確に滅亡に向けてセットされたとの思いを改めて強くしました。

世界最古の国家、日本は滅亡に向けて動き出しました。ただ、まだその行く先に滅亡があるというだけで、現時点では我が国の屋台骨はそれ程浸食されていないようにみえます。

しかし、早くもマニュフェストに盛られていない闇法案が動き出そうとしています。外国人参政権付与の法案です。意外にも政権成立後、すぐに直接日本の屋台骨を溶かす行動に出てきました。

外国人地方参政権 通常国会で法案も 小沢氏言及、党内に反対論

こんなに早く正体を表し、日本の伝統・文化に対して牙を剥くのは、小沢の、民主党の政策を国民が支持したための政権交代ではないことを彼らしい勘で捉えた危機感の表れなのか、非合法な選挙協力も疑われている民団の圧力が相当に高いのかはよくわかりません。

いずれにしても早くも危機が目の前に立ち上がったことに違いはありません。筆者は実は手遅れなのではないかとも感じています。それを確実に防ぐ手段が見当たらないからです。筆者は民主党が馬脚を表すにはまだ時間があると考え、その間に彼らの政策の欠陥が次々と明白になって支持率が低下し、それと並行して小沢の独裁と左派偏重の政策に嫌気した保守派議員が野党良識派と合流し、政界再編が進むことに期待していました。しかし、両院で多数派を占め、はからずも麻生内閣時代の施策が利いてきて景気が上昇傾向にある現在、他にチャンスは無いと彼ら売国派は知ってしまったのかもしれません。マスコミは景気の浮上は政権交代を歓迎した民心の表れと評して又もや国民を欺くでしょう。筆者は二番底が間もなく来ると考えていますが。
現在の日本は政権に対し、本来それを批判・牽制する役割を担うはずのマスメディアが支持一辺倒になっているという非常に危ういファッショ的な状況にあると藤井厳喜氏が言っておられます。筆者も全くその通りだと思います。

藤井厳喜WEBサイト

そうだとすると、売国的な法案が短期間に次々と提出されることが危惧されます。
このことへの策は、保守派・良識派議員を動かす世論をいち早く形成する他は無いのではないかと思います。ですから、我々はあらゆる機会に外国人参政権の付与に反対の意思表明をしていかなければなりません。

マスコミへNOを突きつけることも必要です。そのために、まずNHKを血祭りに上げるための動きが立ち上がりました。日本の裁判史上最大の一万人の原告団を集めた集団訴訟の公判も間も無く始まります。

そして、政界再編がなった時に、筆者が保守派の議員に期待するのは、朝令暮改を恐れるな、ということです。周辺諸外国の手前、政策の急変は歓迎されず、経済大国らしく無いという声もあるかも知れません。しかし、この度の選挙で我々は衆愚化により革命ともいえる政権選択をしてしまったのです。このことをよく認識し、この事態を収拾するのは生半可なことでは出来ないことを知るべきだと思います。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://primitive.blog75.fc2.com/tb.php/85-3febd260

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

青人草

Author:青人草
普通のサラリーマン青人草が日常、本当にそう?と疑いをもったことなどコメントしていきます。リンクフリー。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

FC2カウンター

青人草の願い

在日外国人に参政権を与える必要はありません!  薬に見せかけた毒、「人権擁護法案」を廃案に!  国民の祝日には国旗を掲揚しましょう!  誇りと規律のある日本を取り戻しましょう!

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。